<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> 株式会社ダイム技術サービス 防災
 
 
 
日本の国土は、地形・気象・地質・地理的に極めて厳しい条件下にあり、土砂災害や自然災害から生命や財産を守ることが最も基本的な課題であるといえます。
近年は都市化の進展に伴い、宅地が都市周辺の山麓まで広がり、土砂災害危険箇所は増加傾向の状況にあります。毎年のように集中豪雨による土砂災害が、新聞紙面に報じられていることは周知のとおりであり、警戒・避難等のソフト・ハード対策の両面からさまざまな施策の取り組みが必要とされています。
弊社は、地質・土質的見地から土石流や落石・崩壊の素因・誘因を明らかにし、最も適した災害区域の避難経路や対策工を提案します。
 
 
 対処可能な作業項目
【道路防災点検業務】
点検箇所のスクリーニング  
箇所別記録表および防災カルテ作成  
防災カルテ作成箇所の定期点検  
詳細点検  
対策工法の検討ならびに提案  
概略設計および詳細設計  
 
【斜面転石調査】
斜面調査(斜面上の転石・不安定露岩の安定度調査表作成)  
対策工法および対策工範囲の検討  
概略設計および詳細設計  
 
【土石流危険渓流調査】
点検箇所のスクリーニング  
土石流危険渓流調査(断面調査、流木調査、粒径調査など)  
砂防施設の点検  
被害想定区域の設定(氾濫域の設定)  
施設配置計画  
優先度表作成  
概略設計および詳細設計  
   
【急傾斜地調査】
点検箇所のスクリーニング  
急傾斜地調書作成  
被害想定区域の設定(災害規模の予想、避難場所、避難経路の想定)  
対策工法の検討ならびに提案  
概略設計および詳細設計  
土砂災害の危険性認識に対する啓蒙活動  
 
 活動事例集
 
【道路防災点検業務】

防災カルテ作成箇所の定期点検

対策工提案(ワイヤーロープ掛け工)

   

落石施設点検

災害箇所調査

   
【斜面転石調査】  

転石調査(安定度調査票作成)

対策工提案

   
【土石流危険渓流調査】  

土石流カルテ作成

氾濫域の想定

   

流域内調査(断面調査)

粒径調査

   

崩壊地調査

概略設計および詳細設計

   
【急傾斜地調査】

急傾斜カルテ作成(被害想定区域設定)

   

現地調査

概略設計および詳細設計

   
 
 
Copyright 2007 DAIME All Rights Reserved.